2006 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 04
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 ◆ 六義園の枝垂れ桜
- 2006/03/31(Fri) -
3月も今日で終るというのに寒い 
予定どうり六義園の枝垂れ桜に行ってきました
散り始めのお知らせがありましたが今年も枝垂れて綺麗に咲いてました

   * 六義園は 埼玉川越藩主 柳沢吉保の大名庭園です
    明治になり三菱の岩崎彌太郎に戦後東京に寄付されました広いです 
    現代ではとても出来ないと思う庭園なのです

六義園1

   * 中を撮ってみました 
六義園2


今日は少々つかれました みなさまへの訪問は明日にさせて頂きます


この記事のURL | お出かけ | CM(10) | TB(1) | ▲ top
◆ 雫
- 2006/03/30(Thu) -
昨日の北風のお陰で空気が澄んでいました 雫には絶好のチャンス!
雫1

雨ではありません 乾いてましたので水遣りをしたのです
雫2

この記事のURL | 花屋さん | CM(13) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 元荒川の桜
- 2006/03/28(Tue) -
都内の桜は週末行くつもり 今日も近いところの桜を撮ってきました
散策しておる方もおりそんな姿に出会えてホットする 3分咲きか・・

桜1


桜2


桜4

川と桜は仲良し 桜百選も大部分川沿いの桜です
全体

この記事のURL | お出かけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
◆ 節分草
- 2006/03/27(Mon) -
この節分草は昨年のものです
埼玉県小鹿野町堂上に群生しております 
可憐で透明感がある節分草が好きです 咲く時期が3月中旬
今年はその時期は行事が沢山あり行けなかったので
昨年の花ですが行ったつもりになりたい気持ちが強くなり
載せてみました         撮影日05.3.13
節分草2

節分草1

この記事のURL | 花屋さん | CM(14) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 桜 一輪 
- 2006/03/25(Sat) -
    * 桜 さくら サクラ
さくら1

さくら2

さくら3

この記事のURL | 花屋さん | CM(11) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 西洋オキナ草
- 2006/03/24(Fri) -
昨日でした HSへ花を買うつもりではなく行ったのです
敵もさるものです お店の前にずら~~っと花が目に入るように
出来てます もうこれで洗剤は遠くにいったのでした^^ゞ
でも素的な西洋オキナ草でしょう~ 白の他に紫と濃い赤がありました
西洋オキナ1

全体が産毛でおうわれてます
西洋オキナ2

こちらのほうが産毛がよく見えます 
西洋オキナ3

この記事のURL | 花屋さん | CM(6) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 日向ミズキ
- 2006/03/23(Thu) -
ヒュウガミズキは日向水木と書きます
黄色で下向きに咲く小型の花 よく見ると愛らしいこれも葉は後です
日陰でも花が咲きます 我が家では椿の根元に植えました 今頃に
なると忘れずに咲きますが私が忘れてしまうのが多いかな(^^;
マンサク科
ヒュウガミズキ1

    * 花は開きかげんが好き
ヒュウガミズキ2

この記事のURL | 花屋さん | CM(7) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ミツマタ=三椏 三又
- 2006/03/22(Wed) -
ミツマタは葉より花が先に咲きます黄色と赤があります我が家のは黄色
名まえの由来は枝先が三つに分かれそこに花が咲くところからなずけられた 樹皮から高級和紙が出来る  沈丁花科
花が咲く時だけ目に付きます 私だけかもしれませんが・・
ミツマタ1

これを見ますと枝が三つに分かれ花が咲くのがわかりますね
ミツマタ2

この記事のURL | 花屋さん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ハナニラ
- 2006/03/21(Tue) -
WSC優勝おめでとう! そして東京では桜が開花したのです
私の住む埼玉もまもなく開花しそうです 春を謳歌したいものです

ハナニラ ユリ科ということは球根です 
葉の香りがニラですので名が付いたとか青く星型の可憐が姿 好きな花のひとつ 
英名は、spring starflawerだそうです
ハナニラ1

    * 加工してみましたがどうでしょうか
ハナニラ2

ハナニラ3

この記事のURL | 花屋さん | CM(7) | TB(1) | ▲ top
 ◆ ぶらり旅  上野~浜松町
- 2006/03/19(Sun) -
春は「兄妹会」から・・幸いに義姉と姉妹夫妻が今年もこの催しを続けることが出来るのも義姉の優しさによるものです 姉と私に接せる気持ちがあるから出来ることに感謝しながら2日間楽しく過ごしました
巷で流行る寄席と上野鈴本へTV出演してないお師匠さんが次々と演題へ4時間笑いっぱなしでした また皺が増えたよ責任とってよ(笑い)
鈴本

夕暮れでした浜松町にあるとあるホテル 眼下に浜離宮が・・
ホテル浜離宮

次に右に目を移すと東京湾の眺めでした
ホテル東京湾

この記事のURL | 花屋さん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ぶらり旅 浜松町~浅草
- 2006/03/19(Sun) -
昨日眼下の見た浜離宮へ行こうと この日は寒く梅がと思いましたが燐として咲いております
浜離宮梅

TVで見たとうりです ここだけ春が来たようです
菜の花って懐かしい花そして優しい花です
浜離宮菜の花

電車で浅草となんとなく思ってましたのに急きょ東京湾クルーズすることにゆったりのんびりいくつも橋の下を潜り浅草に到着
クルーズ

この記事のURL | 花屋さん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ぶらり旅 浅草寺
- 2006/03/19(Sun) -
仲見世の行く先はこちらです ここが浅草寺です
さだかではございませんが浅草寺は船の安全を守る寺院の役目と読んだ記憶があります 江戸はこの辺は海辺だったのでしょうか
浅草寺

浅草寺の境内です
寺院内

この記事のURL | 花屋さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ぶらり旅 浅草仲見世
- 2006/03/19(Sun) -
浅草仲見世の浅草寺寄りの十字路が新・伝法院通りとなって蘇っておりました 新しくするって馴染むまで時間がかかるでしょうが まこれも
いいとしましょう
伝法院通り

お馴染みの仲見世です 寒かったのですが賑わってます
人が少なくなったのを狙って撮りました苦労はするものです(笑)
仲見世

この記事のURL | 花屋さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
 ◆ ぶらり旅 お食事処
- 2006/03/19(Sun) -
ここは「吉幸」という小料理屋です オーナーが津軽三味線の師匠ということで、一日二回演奏します 昨年末は、「暮六つ」という江戸を彷彿させる小料理屋でした 昨年暮れに「吉幸」として再スタートしたそうです もし興味があれば行ってみてください料理もまずまずです 場所は浅草寺の左を行きますと見つかります義兄が気にいったようで、また来るというくらいですから善い所だと確信しております
吉幸
珍しい女性トリオの津軽三味線でした 4月の予選会に合格した方です 津軽三味線
この記事のURL | 花屋さん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 旧家
- 2006/03/12(Sun) -
今、ブームのひとつに「レトロ」があるらしい
そんなわけで、前から旧家を載せることが憧れでした
単純な発想かもしれませんが、名のある家やお店に限らず住んでる事を
基本に載せていければと考えました

一軒めは、旧中仙道にある堂々とした家です
おそらくこの辺の名主の家でしょう 住んでる女性がおりましたがお話は聞けません 奥の奥におりましたので・・
旧家前

後ろ姿も堂々としてます お家はどんなことになってるか想像しても
思いつきません

勝手口


西側には見たことがないものがありました なんでしょう
ご存知の方教えて欲しいです お願いします
06311kyuuka3.jpg

この記事のURL | 花屋さん | CM(14) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 春いろ 2
- 2006/03/09(Thu) -
オウバイ(黄梅)といいますが梅ではなく
「もくせい科 ジャスミン属」だそうです 
枝垂れて咲きます ほっておいても花が付きますが花は長もちしない
のです いいことばかりではないようです

      * オウバイ
黄梅

昨年の秋に球根で植えたのが咲いたのです 丈が10cm位 花は5cmはあるかしら 小さいのが好まれるためでしょうか花丈は短くなってます

        * 黄水仙
水仙

この記事のURL | 花屋さん | CM(12) | TB(0) | ▲ top
◆ 春いろ
- 2006/03/08(Wed) -
気温18度まで上がり この時を待ってたように小さい春の花が咲いた
のです 春いろの花3っつ 春の天気は3っ日持たずといわれるように明日は
気温10度との予報・・いじわるされてるのは私達だけなのでしょうか

   * オキザリス パーシーカラー カタバミです

オキザリス

   
          * ハナカンザシ 

ハナカンザシ


           * プリムラ

プリムラ

この記事のURL | 花屋さん | CM(5) | TB(1) | ▲ top
 ◆ 有楽町
- 2006/03/06(Mon) -
有楽町駅 所在地 千代田区有楽町1-11-1

有楽町駅は、日本を代表する歓楽街に行く駅です
西に日比谷 東に銀座があります
日比谷といえば、詳しくないですが、帝国ホテル・宝塚劇場・帝劇・・
銀座といえば、1丁目~8丁目まであるのかなぁ??
ブランド店 ブランドレストラン ブランドデパート 何しろ
日本一ですから・・・

銀座に行くのは、有楽町から行って欲しいです
地下鉄もいいですが、銀ブラというのもいいですよ~(^^*

駅舎が見えず、こんな所しか撮れませんでした
因みに、山手線内回りは有楽町から東京・上野
外回りは品川・渋谷方面を指します
有楽町駅

この記事のURL | 花屋さん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
 ◆ 朝日
- 2006/03/03(Fri) -
雨戸を開けましたら、朝焼けとは違う
朝から少しだけ青い空があった そう 青い空が見えたのです
3日も曇りが続くと、10日間曇ってった感じがするので
この貴重な青さがまぶしかったのです

今日は、桃の節句でした 天の贈りものと思うことにしております
朝の青空

この記事のURL | 花屋さん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。