2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東京下町散策3 「谷中 根津 千駄ヶ谷」  SHOP編 
- 2009/01/12(Mon) -
gotenzaka
                            やっとUP出来ました

                            10日は谷根千巡り 11日は、娘と買い物で
                             というわけでお遅れまして申しわけありません


                              山手線、日暮里駅北口に西口があります
                              少し歩くと「御殿坂」という坂道がありました
                              山手線の陸橋になることで 坂道は切られたようです
                              「御殿坂」の名の由来、諸説あって将軍吉宗の御膳所が
                              あったとか愉快なのは、乞食坂 余りにも可哀想なので
                              反対の御膳にしたとか いい加減ですが案外これが
                              本当かも(笑) 左に幸田露伴の旧居跡
                              右に月見寺がありますが
                              猪のように猛進です 前進あるのみ・苦笑
yanakasenbei
                              右にここ谷中煎餅屋・佃煮の中野屋・甘味処は帰り
                              にねと言いながら、逃げるように急ぐのです
yanakaginza
                              両側に小ぶりなお店が並ぶ「谷中銀座」が見えてきました
yuuyakedandan
                             これが有名な「夕焼けだんだん」の階段です
                             平成2年改装された時、タウン誌"谷根千"の編集者の
                             方が名付けたそうです その昔ここからの夕景は
                             忘れられない程美しかったそうです
ameya
ameya2
                             後藤の飴 食べたかった!
                             寒いのに、どこから沸いたか人だかり ここも見るだけ・・・
                             看板、文字ともユニークですね 今でも手元にないの
                             のが惜しい

           
       
                

udonsoba
                            えぇ~!でしょう 驚きです 間口2メートルか・・・
tokoya
                            松と竹の床屋さん こちらもひとりの客で満杯かも
kanban
kikumitannai
                           谷中銀座が終わり
                           丁度昼時になり 暖かい蕎麦とうどんでお腹を満たし
                           団子坂へ・・
                           有名なといっても私だけに有名なのかもしれませんが
                           かた焼き煎餅の菊見煎餅やさん 屋根も何も新しいかもしれない
                           ですが、どこか懐かしい店構えです 谷中で買うはずが
                           戻るって出来ないものなんです というわけでこちらで
                           買いましたがこの煎餅 うぅというほど硬い!いいのですが(.><;;)
kikumityoutin
                            御用提灯ですね 違うのでしょうか
                            創業 江戸ではないですねぇ

                            お返事またぼちぼちとさせて頂きます
                            次回は、花いっぱいの横丁 いわゆる路地にします♪

                           





スポンサーサイト
この記事のURL | 訪問記  | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<東京下町散策 3 「谷根千巡り 路地編」 | メイン | 寒くても歩く>>
コメント
 -
Taneさん

お返事遅くてすみません
この辺、有名な方の墓が目白押しにあります
それがあって、あの戦争で打たれなかったのだと
思ってます 考えてますね あちらさんは・・
2009/01/18 15:51  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
やぎさん

このあたりは、坂が多くあります
それに名前をつけたのは、間違わないように
でしょう 坂が多くて、あそこの坂では
判らないからではないかなと思います

それに、洒落が好きな江戸っ子だから
かもしれませんよ
あの、三谷幸喜さんが江戸っ子らしく
本を読むと面白いですよ~~(^^*
2009/01/18 15:20  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
君平さん

日暮里も駅が改築中でした
浦和も大改築中です
どこも新しくなっていくようです
駄目ですか 広場も欲しいのだと思ってます。。
2009/01/18 15:00  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
しーたけさん
川越ですか 春の朝ドラの舞台です
混まない内がいいようです
2009/01/18 14:52  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
ユウスケさん

ありがとうございます
白鳥でなくて悪いです・苦笑
2009/01/18 14:49  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
われもこうさん

戦災に遭わなかった・・・
相手(アメリカで)残して置くと言ったのでしょう
お寺さんが多いからです
そこは、礼儀をわきまえてますよ
お相手はね....
2009/01/18 14:18  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
こんばんわ~
寛永寺の寺町として発展した谷中は、今でも魅力的な...
少し変わったエリアとして人気のあるところですよね♪
桜も綺麗ですし、街並みも良いですし☆
街スナップ楽しませていただきました~
そば・うどん…安い(笑)
それでは~
2009/01/13 22:50  | URL | Tane Mahuta #-[ 編集] |  ▲ top

 -
こんにちはー。
都会は坂に名前がありますよね。
こっちにはあまりないです。
山は多いけど。。。
2009/01/13 16:29  | URL | やぎ #9L.cY0cg[ 編集] |  ▲ top

 -
こんにちは。
私にとっては、あの西日暮里の駄菓子
専門店街が再開発のために壊されて
しまったのがとても残念でした。
昨年の秋に再開発後の西日暮里に
行ったのですが、一軒だけ、新ビルに
引っ越しても営業を続けている駄菓子屋さん
があって嬉しくなりました。
親子でやっていて、昔のお菓子の話も
出来るので会話も楽しかったです。
2009/01/13 12:31  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |  ▲ top

 -
いいですね こいう写真写すということは 上達した証です
2009/01/12 22:34  | URL | ユウスケ #U4sqHcGI[ 編集] |  ▲ top

 -
こういった街並みの光景いいものですね!
私もぶらりカメラをもって歩いてみたい
うちからだと川越あたりが良いかもしれません(^^)
2009/01/12 22:33  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

 -
昔ながらで懐かしい情景ばかり・・・
お煎餅やさん、特に上のがいい雰囲気です。
下町叙情というのでしょうか・・・狭くても賑やかなお店たち、温かい人情がたっぷり残っていそう
2009/01/12 21:37  | URL | われもこう #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tonko2.blog15.fc2.com/tb.php/1064-cdf3f076
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。