2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 ◆ トゥーランドット
- 2006/02/28(Tue) -
トリノ冬季オリンピックが終わりました メダルは輝く金
間もなく成田に到着します 荒川静香さん おめでとうございます

そこで、開会式でオペラ歌手ババロッティーが「トゥーランドット」
「誰も寝てはならぬ」を熱唱し「開会式で歌ったオペラで滑ったことに運命を」と荒川さんがいったこのオペラの物語を私の言葉で知ってる
限りを記します 違っておりましたら ご容赦ください<(__)>

   ◇ 物語・・中国 北京 紫禁城 (プッチーニ作曲)

「トゥーランドットは紫禁城のお姫さまの名前なのでございます」
昔むかし紫禁城でのお話です・・ローリン姫が異国の男性に騙され絶望のうちになくなった
ローリン姫のおもいの復習を誓う姫が「賢明で美しいトゥランドット姫」です
トゥーランドットに求婚するものは、三つの謎を解かなければ斬首すると・・・言い切ります

ある国の王子カラフが 輝くように美しい姫の虜になり周囲の反対を
おしきり挑戦します 姫の謎は三つでした

      1 夜生まれて 明け方に消えるものは?
          「希望」
      2 炎のごとく赤いが 火でないもの
          「血潮」
      3 氷のように冷たいが 周り焦がすもの
          「トゥーランドット」

     これがカラフの返答で正解でした 
     悩むトゥーランドット姫に
     カラフが、では私の謎を解いて下さい 
     「私の名は誰も知らないはず明日の夜明けまで
     私の名を知れば私は潔く死ぬ」と断言します
     
     ここでカラフの見せ場「誰も寝てはならぬ」の
     アリアを歌うのです 愛情をたっぷり 哀切も込めて 
     朗々とです
 
    
     カラフの名を知る者はことごとく自刃します それに心を
     開き 姫は「貴方の名は愛です」と宣言します
     これでめでたし めでたしとなるのです
     舞台では 二人のアリアを歌いあげます
     拍手の嵐となって幕となります
     
     私の記憶ではこのような内容のオペラだったはずです

     因みに、拙い私の経験ですがウイーン国立劇場
     チェコ国立も立ち見席は300円でした 普通席も
     1500円でオペラを見ました 文化の違いとはいえ
     日本って不思議な国です   
     
     この物語は竹取物語と似ていますが 謎説きです
     違うかもしれません 物欲より知識でしょうか

私見ですが、静香さんのブルーの濃淡の衣装はトゥランドット姫に
合わせた色になされたかと思います
          
  * イナバイアーを披露する荒川静香さん 新聞社にお断りしお借りしました
荒川 静香

スポンサーサイト
この記事のURL | 花屋さん | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<< ◆ 朝日 | メイン |  ◆ 春の風にのって・・>>
コメント
tomoさん -
早起きした甲斐がありましたね

そうです 冷静でした
金をとれたのも練習した賜物だったのでしょう
努力が報われたのです

それに品があり綺麗でした・・

tomoさんも努力してください
いい結果になります

2006/03/02 11:43  | URL | とんこ #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

見事ですね -
僕も早起きして荒川選手のフリーの演技を見ました。
他の有力選手が軒並み緊張して失敗していく中で
彼女は冷静に、そして優雅に演じきりましたね。
文句なしの堂々たる金メダルだったと思います。
沈んでいた日本人の心を元気づけてくれましたね。

この出雲ではオペラとか見ることができないのですが、
一度そういう文化に触れてみたいと思っています。
とんこさん、文化人ですね。
2006/03/02 00:50  | URL | Tomo #9enIUaYc[ 編集] |  ▲ top

biancaさん -
日本の女性が美しくなりました
それに手足が長くなって 輝くようでしたね

オペラは、内容は男女のことが多いのです
しかも下世話で単純な話です
歌を聞かせるのが主題なんでしょうね

オペラは、イタリアが本場と言われてます
モーツアルトもイタリアへ行き オペラに目覚めた
らしいです

音楽談義もいいものです

日本ではオペラを聞く見るのに高いですが
ヨーロッパでは、1000円単位で見られます
文化の違いがこんな事にもあるのです
2006/03/01 22:14  | URL | とんこ #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

物語 -
こんにちは。
荒川静香さん、お見事でしたね。
長い手足、柔軟な身体、何度見ても美しいです。
あんなふうに踊れたら気持ちがいいんだろうなぁ。
オペラには全く知識がないのですがこんな物語があるんですね。
「貴方の名は愛です」
ステキですね^^
2006/03/01 13:25  | URL | bianca #cK8v8HAk[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tonko2.blog15.fc2.com/tb.php/153-8a1315ae
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。