2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
SENDAI
- 2007/09/24(Mon) -
zaoo


                  大宮から1時間と15分で仙台に着きます
                  朝早く家を出、サンドイッチをほおばり しょざいなげにしてると
                  あれっもう仙台に到着になります

                  20日のこの日、本当に珍しく蔵王連峰が見えたのです
                  そして、今も変わらなければ
                  「献上米」をこの地で作ってます 田んぼが美しく 当たり前ですが
                  草ひとつ生えてないのです 田んぼがきれいでしょう
                  きっちり、ぱっちりのお米のはず 看板が見えますね そこに何某か記されてます
                  車も必要以外が通過しないようになってると聞いております
                  宅地が迫ってきてますが きっと見た目より離れてると思ってください。
ekimae


                   仙台駅に降り立つと、右側には新宿のように
                   立て看板が並びまして
                   とても見せる景色ではありません
                   左に目を移して撮りました ホテルが並びそこから
                   マンションの群れになります
                    
zundamoti


                   昔の仙台の「お彼岸のお料理」が並びました
                   といっても、今から見れば貧しいかな・・
                   左がお彼岸の定番「ずんだ餅」奥にお萩
                   左手前は「おくずかけ」そして酢のもの 
                   彼岸だというのに、姉(義姉はそんなことしません)持参の
                   地鶏の焼き鳥 お新香 など^^

                   「ずんだ餅」は、宮城特産大豆の餡で作ったお餅 
                   枝豆の豆の皮をとり・・それが面倒なんです
                   それを すり鉢ですります そしてお砂糖とお塩であじを整えます
                   「おくずかけ」は、秋茄子 里芋 丸麩 葱 お豆腐の
                   清まし汁に 白石温麺を茹でておきます
                   葛でとろっとしたところを盛り付け、最後の温麺を入れる
                   これが美味しいのです あっさり味ですが葛で生まれ変わるのです 
                   如何ですか 贅沢ではありませんが 義姉の手ずくりのお彼岸料理
                   姑であった母を受け継ぎ 今も作ってくれるのです
                   「良子姉さんありがとう」私達 姉と妹はいつも感謝してます。
                   
                   
スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<ヘブンリーブルー | メイン | 杜の都>>
コメント
 -
われもこうさん

義姉が出来た方で
小姑の私たち姉妹に、何でも話してくれます
ですから、こうして年に4~5回は行くのです
色々あるのはどこも同じです
笑顔で過ごすっていいですね

おくずかけは、精進料理の澄まし汁
ただ、祖母も母も作ってました
葛のとろ~りが美味しいですよ。
2007/09/25 14:13  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

故郷っていいですね -
土地ならではのご馳走って、素晴らしいですね。
お墓参りに兄弟姉妹寄り合うことができるのも幸せなことです。 おはぎもずんだ餅も両方食べたいヮ
おくずかけって、聞き慣れない料理ですが、煮込み料理かしら・・
2007/09/25 11:32  | URL | われもこう #-[ 編集] |  ▲ top

 -
みのりんさん

甘党ですか
ずんだ餅美味しいです
わたしは、おはぎよりずんだが数段好きです^^
この日、3個頂きにっこりでしたv-411
2007/09/25 01:48  | URL | tronko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
君平さん

コンビニが見つからなかったのですか
言われてみれば、今もコンビニ少ないかもしれません
それだけ、食の素材が多いので、自宅で作る習慣が
あるのかもしれません

それでどうなさったのかしら
朝まで待ったのですか・・申し訳なかったです(笑)
2007/09/25 01:42  | URL | tronko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
ベルニナさん

北海道には、伊達市があります
詳しいことは知る由もございませんが
渡ったのでしたね どうしてかもしらないのです
どうぞ、おでかけください
海の幸 陸の幸 どちらも満足されると思います
紅葉もいいですね^^
2007/09/25 01:33  | URL | tronko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
お腹が ぐっ~(^^;
ずんだもちに 一番に目が行きました。
食べてみたい、、、おはぎも手作りで、美味しそうです。
2007/09/25 00:29  | URL | みのりん #-[ 編集] |  ▲ top

 -
こんにちは。
一枚目の写真を見て思い出しました(笑
このホテル、おそらくメトロポリタンホテル?が出来たばかりの頃に泊まりました。
そして夜中の11時過ぎにコンビニで何かを買おうと出てみたのですが、30分くらい探し回りましたが、コンビニが見つからなかった思い出がおぼろげに。。脳裏に浮かびました。
2007/09/24 23:49  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |  ▲ top

 -
こんばんはー。
いいですね、仙台の料理♪
おいしそー。
僕の父方の祖母が仙台の生まれです。
小さい頃に北海道へ渡ったので、仙台とのつながりはそれほど濃くないようでしたが。。。(^^ゞ
紅葉の時期にでも遊びに行ってみたいです~♪
2007/09/24 21:20  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

 -
しーたけさん

その土地ならではの顔は、どちらでも
持ってるのではないでしょうか
埼玉は、お弁当や惣菜作りが日本一だそうですよ

1枚目は、ほんとに珍しかった
蔵王が見えて、嬉しかった!
冬は風が強く 雲に覆われてるんですよ。
2007/09/24 19:04  | URL | tronko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

仙台 -
仙台もいろいろな顔を持っていそう
私は1枚目のような光景の方が好きですけど。

美味しい料理はやはり手間がかかっているんですね(^^)
2007/09/24 17:38  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tonko2.blog15.fc2.com/tb.php/668-14b2370b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。