2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三国街道を往く  三国街道編
- 2007/11/16(Fri) -
mikunikaidou4


                    三国街道は、このようなところでした
                    シャッターが降りてませんでした 懐かしいような物悲しいような
                    趣がありました こちらのおばぁさん 郵便局へ行くと申してました
                    
 
mikunikoaidou2


                   この辺は、山間部ゆえ貧しかったのです
                   熱血漢の茂左衛門さん貧しい村人を救うため、盗人となって金品?を差し伸べたのです
                   勿論、捕まり、土に埋められ曝し首でした
                   村人は、悲しんだでしょう その方の生家がここです
                   
mikonikaidou6


                   茂左衛門さんを祭った寺は、哀しくて撮れませんでした無いのです お寺の裏の祠でした
                   大銀杏が綺麗に黄葉してます 銀杏が大好きなわたしは、これが茂左衛門と思うことで
                   これでいいとしたのです

mikunikaidou3


                   江戸幕府の政策でしょう この辺を治める為のお役所だけがご立派です

mikunikaidou5


                   お役所の隣のお庭 とても手入れが入れてあってます
                   年老いた方が松の手入れをしてましたが 声をかけようとしたら
                   この格子戸の中に入ってしまいました
                   日本家屋のいいお家でした いわれのあるように見えたので話したかったのに残念でした 
                  
mikunikaidou1


                   また、おばぁさんです
                   茂左衛門さんのいきさつを詳しく話してくださった方です
                   どこでも、女性って元気でした 笑顔を撮りたかったのですが・・足取りも軽やか
                   元気が一番ですね
スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<三国街道を往く  赤谷湖編 | メイン | 三国街道を往く  谷川岳編>>
コメント
 -
富子さん

この方、自分の住むところを誇りを持って
話してくださいました あまり訪ねてくる方も
なく、待ってたようです

PCどうしましたか
重くなったとか どうしたのかしら・・・
2007/11/18 23:01  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |  ▲ top

 -
すごい人がいたんですね。昔の様子って時代劇でぐらいしか察することができませんが、悲しい現実も数多くあったのでしょうね。「おばあさん」の写真、雰囲気でてますね。おばあさんが今にも何かつぶやきそうな気がしました。
今日このごろ、ウチのパソコンが調子が悪く、更新できないし、ほかの方のブログをみることもできません。直るのはいつになることやら・・・・。
2007/11/17 10:18  | URL | 富子 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tonko2.blog15.fc2.com/tb.php/719-77ff8085
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。